TD SYNNEXが教育総合展「EDIX」に出展

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

教育分野展示会で初披露の国産ドローンをはじめ、複合現実デバイスや遠隔授業ソリューション、仮想デスクトップを展示
TD SYNNEX株式会社(本社:東京 代表取締役社長:國持重隆、以下「TD SYNNEX)2022511()から13()に東京ビッグサイトで開催された、日本最大の教育総合展「EDIX 東京」に『新しい時代の学びを支える』をテーマに出展しました。

当日は約400名の方にブースにご来場いただき、国内教育分野の展示会で初披露した国産ドローン「SOTEN(蒼天)」などメーカー5社による展示を行いました。


(写真1)国内教育分野の展示会で初披露した国産ドローンのシミュレーションデモ

TD SYNNEX・教育事業本部責任者・石井昇のコメント】
TD SYNNEXでは、教育分野に注力するため、20223月に「教育事業本部」を立ち上げました。教育業界に特化した専門部署の設立によって、お客様に依頼された製品を提案することだけに留まらず、長期的なビジネス戦略をITソリューションで具現化することを目指します。今後もTD SYNNEXは、教育分野に力を入れ、ICT教育の拡充などを通じて、地域社会に貢献してまいります」

【TD SYNNEX・DXMマーケティング本部 EDIXイベント責任者・松元美絵のコメント】
ICT教育がコロナ禍で注目を集め、様々な施策やツールが教育現場に導入されました。しかし、来場者アンケートで『参加してみたいWebセミナー』について聞いたところ、『端末導入後の学習支援』『現場の先生方の模擬授業』との回答が多く、現場での活用にはまだまだ課題があると感じました。また、『ICT教育分野で関心のある項目』について伺った際は、『教育者としてどのようにIT機器を使い教育をおこなっていくか』との回答が多く、導入後のサポートの必要性を感じました。このような課題を念頭において、今後もメーカーや販売店と連携してお客さまの課題解決に貢献していきたいと考えています」

【展示製品の紹介】

(写真2)複合現実デバイス「Microsoft HoloLens 2」の体験デモ

    (1)複合現実デバイス(Microsoft HoloLens 2* )

昨今「メタバース」で話題の複合現実デバイス、Microsoft HoloLens 2 を出展し、当社が提供する遠隔授業ソリューション(後述)の一部と繋ぎ画面を操作するデモを体験いただきました。ハンズフリーの視界共有と、現実世界の物体への遠隔地から書き込みが可能なデバイスです。
https://www.synnex.co.jp/vendor/microsoft/hololens/

    (2)遠隔授業ソリューション(Surface Hub 2S*)

デジタルホワイトボード、周辺機器を中心としたコラボレーションツールを展示しました。Microsoft Teams を使った遠隔授業・拠点間のやり取りに加え、Microsoft Teams 環境で利用可能なスピーカー・Webカメラ等の周辺機器もあわせてご覧いただきました。
https://www.synnex.co.jp/vendor/microsoft/surface-hub-2s/

    (3)クラウド、仮想デスクトップ(Microsoft Teams* 、 Citrix DaaS Standard for Azure 等)

遠隔授業・遠隔会議、教材・資料の共有、課題の作成・提出等を可能にするクラウドサービス、教育委員会、教職員および児童・生徒が使用する端末の一括管理を目的とした仮想デスクトップをご紹介しました。Citrixの仮想デスクトップは教育系と一般企業の両方の顧客に持つ販売店に好評でした。
https://www.synnex.co.jp/solution/cvad/

    (4)国産ドローン「SOTEN(蒼天)

プログラミング教育・STEAM教育のツールとして教育市場分野での活用が見込まれる国産ドローン「SOTEN(蒼天)を展示しました。また、実機と同様のユーザインターフェースを再現し、バーチャル上で飛行体験が可能となるシミュレーションのデモも行いました。その他には、ドローン飛行トレーニング教材であるトイドローン「VFRee-T01」の実機も展示しました。
https://www.synnex.co.jp/news/0211207_soten.html

(*) Microsoft HoloLens 2 Microsoft Surface Hub 2S Microsoft Teams は、米国 Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

【ブースを訪れた方のコメント】
「私は文教分野に特化したチームに所属しています。BYOD(Bring Your Own Device)が進むなど教育DXの分野の変化に対応するために新しい商材を探し、提案を強化したいと考えています。TD SYNNEXはドローンやVRといった幅広い最新機器を揃えているのでブースに立ち寄りました。オンラインとオフラインのハイブリッド型の授業が増えているので、デジタルホワイトボードにも注目しています」
(パナソニックインフォメーションシステムズ株式会社:葛西由樹氏)

「国産ドローンに興味があり、見に来ました。実際に触れられ、説明をしてもらえたので理解できました。飛行機のフライトシミュレーターに近く、リアルなところは魅力でした。子どもたちは現実にどういった所でドローンが使われているのかまではなかなかイメージできません。やはり、体験が必要です。飛行させるだけでも感動してくれますが、橋梁の点検などに使われていることや、将来は宅配までできるようになるといったことまではなかなか想像できません。私はその部分の橋渡しをする教育を学校でしたいと考えています」

(和光中学校・高等学校:小池則行氏)

 

TD SYNNEXについて
TD SYNNEX株式会社は、世界トップクラスのITディストリビューターである米国TD SYNNEX Corporationの日本法人です。
世界100カ国、取引メーカー数1500社を超えるグローバルネットワークを強みに、従来の卸売ビジネスに加え、国内外の製品やサービスを組み合わせて、お客さまのビジネスの課題に最適なITソリューションを提供するソリューションアグリゲーターです。
私たちはテクノロジーを通じ、日本のお客さまや地域社会に貢献してまいります。
(WEB) https://www.tdsynnex.com/


【本件に関するお問い合わせ】
135-8559 東京都江東区東陽6-3-1 東京イースト21ビジネスセンター2F
TD SYNNEX
株式会社
デジタルトランスフォーメーション&マーケティング部門 
マーケティング本部広報担当 笠倉環、ファフーム・ディーマ
 e-mail : pr@synnex.co.jp


※掲載されている社名又は製品名は、各社の商標又は登録商標です。
©2022 TD SYNNEX K.K.


ページトップ