Google Workspace(旧 G Suite)の導入はGoogle認定ディストリビューターの TD SYNNEX へ

Google Cloud 認定ディストリビューターが、
貴社に最適な Google Workspace 販売パートナー(代理店)を紹介します。

ファーストビュー

Google Workspace の導入を相談する
(無料・簡単1分)

ファーストビュー

TD SYNNEX は
Google Cloud 認定
ディストリビューターです

TD SYNNEX は、IT ディストリビューターとして数多くの製品やソリューションを販売パートナーにご提供しております。
その中でも、 Google の様々な製品を長年にわたってご提供し、何社もの販売パートナーをサポートしている実績がございます。
Google Workspace の導入を検討されている際は、まずは TD SYNNEX にご相談いただければ、
日本中のパートナーから貴社のIT環境に最も適した販売パートナーを無料でご紹介します。

Google Workspace の購入ルートには以下の3つがあります。

購入ルート メリット 補足事項
TD SYNNEX から
販売パートナーを紹介してもらう
日本中のパートナーから自社のIT環境に最も適した販売パートナーを無料で紹介してもらえる
  • ・TD SYNNEX の幅広い取り扱い製品より、最適なソリューションを組み合わせ、包括的なソリューションをご提供します。
  • ・代理店のご紹介費用等は一切発生いたしません
Google から直接購入する すぐに購入できる 導入サポートなし
販売パートナーから購入する 既存の購入先がすでにある場合はスピーディーに導入できる
  • ・導入支援サポートの対象外のケースあり
  • ・新たに販売パートナーを探す場合、自社のIT事情に適したソリューションを提案できるノウハウを持った販売パートナーかどうかの判断が難しい

Google Workspace の導入を相談する
(無料・簡単1分)

Google Workspace でニューノーマルな働き方を実現

Google Workspace はあらゆるビジネスをサポートする統合ワークスペースです。
Google Workspace を使うことで、社内の情報管理が最適化され、生産性が向上します。

セキュリティ

ユーザーの追加や端末管理も直感的に操作でき、共有書類の権限設定が可能

万全のセキュリティ対策

グラフ

表計算ツールや文書作成、資料作成をオンラインで共同編集でき、組織で資料を一元管理

生産性向上

モニター

Gmail、 Google Meet (Web 会議ツール)、Google Chat のコラボレーションツールの活用で

コミュニケーション活性化

矢印
クラウドが でも 安心 !!
TD SYNNEX 導入 サポート
TD SYNNEX
導入 サポート
  1. ヒアリング

    ヒアリング

    オンプレミスからの移行、リモートワーク対応、セキュリティ対策など、 Google Workspace で実現できることを説明・ヒアリングします。

    矢印
  2. 販売パートナーの紹介

    販売パートナーの紹介

    地域や対応事項に合った販売パートナーをご紹介します。

    矢印
  3. 導入サポート

    導入サポート

    初期設定、社内説明など Google Workspace の導入を販売パートナーとサポートします。

Google Workspace の
料金プラン

以下は1ライセンスあたりの料金プランです。
仮に10ユーザーでご利用される場合は、10ライセンスが必要となります。

Business Starter Business Standard Business Plus Enterprise
月額料金[アカウント単位]
(税抜)
¥680 ¥1,360 ¥2,040 詳細はお問い合わせください
ユーザーあたりのメール、ドキュメント、
写真の保存容量
30GB
2TB 5TB
基本機能
Gmail™、カレンダー、ドライブ、ドキュメント、スプレッドシート、 スライド、フォーム、サイト、管理コンソールなど
メール、ファイル、チャットのアーカイブと電子情報開示
Google Vault
× ×
サービス内コンテンツの横断的な検索とアシスタント機能
Google Cloud Search
×
企業向けの高度な管理機能とカスタマイズ機能
Gmailとドライブのデータ損失防止(DLP)、セキュリティセンター
S/MIME暗号化、BigQuery の Gmail ログの分析など
× ×
Google Meet 最大人数 100名 150名 500名
  • 最新情報、機能詳細は Google Workspace 公式ホームページを確認ください。
  • ※1 Gmail、Google Workspace Enterprise Essentialsの基本機能に含まれておりません。

おすすめのプランを問い合わせする

よくある質問

Google Workspace と、 Gmail などの Google の無料アプリケーションは何が違いますか?

Google Workspace では、一般ユーザー向けの無料アプリケーションには含まれていないビジネス向けのサービスを多数ご利用いただけます。独自ドメイン(@[会社名])のビジネス用メール、 Gmail とドライブで利用できる容量2倍のクラウドストレージ、2段階認証プロセスや SSO といった高度なセキュリティ機能、ユーザーアカウントの詳細な管理機能などが Google Workspace では使用できます。

今使っている Microsoft Office 等で作成したファイルは Google Workspace の環境でも使用できますか?

Google ドライブには、Microsoft Word、Excel、PowerPoint のファイルや、PDF、画像、動画など、100 種類を超えるファイル形式を保存して共有できます。また、 Office ファイルの編集機能により、ユーザーは Google ドキュメント、Google スプレッドシート、Google スライドの中で Microsoft Office のファイルを変換しないで簡単に編集でき、Google Workspace の高度な共同作業や補助機能も活用できます。

ライセンス料金の対象となる、1 ユーザーの定義は何ですか?

1ユーザーは、1つの個人用メールアドレス([名前]@[会社名])として定義されています。メールエイリアスを作成することによって、複数のメールアドレスを持つことができます。support@[会社名] などのグループのメールエイリアスは、ユーザーとして数えられることはありません。

※Google Workspace、Gmail、Google Meet、Google Vault、Google Cloud Search、BigQuery、Google スプレッドシートおよび Google スライドは Google LLC の商標です。

ページトップ